ルミキシルのエンブレム付きって何ですか?エンブレムなしは偽物?


シミや色素沈着を改善して美肌になりたいけどハイドロキノンは刺激が強くて肌に合わなかった、という方でも安心して使えるのがルミキシルです。偽物が出回っていますが、どうやって本物と見分ければいいのでしょうか。

ルミキシルのエンブレムは正規品の証


ルミキシルの中には金色に輝くエンブレムが付いているものがありますが、これにどういった意味があるか気になっている方も多いでしょう。実はこれ、正規品であることの証なんです。

ハイドロキノンより17倍も効果があるのに、刺激感や酸化といったリスクが少ないルミキシルを手に入れたいと誰もが考えるでしょう。できれば安く買いたいという方も少なくありません。そういった消費者の気持ちが利用された結果、偽物が出回るようになりました。
その対策として付けられているのがエンブレムであり、すぐに正規品であるかどうかが分かるようになっているため、安心して購入することができます。

エンブレムのないものは全て偽物なのか

格安だったから購入したけど正規品の証がない、もしかして騙されたのではと心配する方もいますが、必ずしもそうとは限りません。
あくまでも日本内で流通させる際に代理店が付けているもので、海外で販売されている製品にはそもそも付いていないのです。
そのため直輸入されたものには正規品であってもエンブレムがついていません。
価格が安いのも粗悪品だからではなく、代理店を通していないのでコストがかからないからです。とはいっても証がないものは偽物である可能性があるため、注意する必要はあります。
ハイドロキノンより効果的とはいえ、本物でなければ意味がありません。

本物のルミキシルで美白を実感

正規品であるかどうかをきちんと確かめた上で、ルミキシルを購入するようにしましょう。
そうすることで安心して使用できます。ハイドロキノンが使えなかった方であっても、美白を諦めることなくその効果が実感できるでしょう。
>>TOPページに戻る